ロード中...

夢があるなぁ~。スーパーコンピューター「Gyoukou(暁光)」の快挙


スーパーコンピューター「京」ってご存知ですか?

1秒間に1京回の計算が出来るというところから愛称がついたこの「京」。

理化学研究所と富士通が共同開発し、国も開発に協力しているとても巨大なプロジェクトです。

 

ところが、先日この「京」を上回る処理速度を達成したスーパーコンピューターがベンチャー企業によって開発されたとの報道がありました。

 

それが「Gyoukou(暁光)」です。

 

驚きが満載です

この「Gyoukou(暁光)」が1秒あたり1京4130兆回というとてつもない処理速度を記録したそうなのですが、正直あまりピンとこないのが事実です。

でも、素人でも分かりやすい部分で驚くべき点が「Gyoukou(暁光)」にはあるんです。

 

1.開発に携わった人数

「Gyoukou(暁光)」はExaScalerとPEZY Computingという2つのベンチャー企業が共同開発したスーパーコンピューターだそうで、近日NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀 齊藤元章」の回で紹介されるそうです。

詳しくはNHKさんのWEBニュースページでご確認ください。

スパコン日本一!ベンチャーが達成(NHK NEWS WEB:外部サイト)

 

その紹介ページで書かれていたのは、開発に携わったのはわずか25名ほどだったというんです。

「京」がほぼ国家プロジェクトとして動いてるのに対して、たった25名ほどで今回の偉業を為し得たのは本当に驚きです。

 

2.とっても小さい

以前何かの記事で”スーパーコンピューターは専用の建物が必要なほど大きい”という情報を見たことがあったのですが、今回開発された「Gyoukou(暁光)」の大きさは、なんと複合機1台分程度なのだそうです。

専用の建物が必要だったものが、いきなりオフィスの隅における程度の大きさになったなんて、ちょっと凄すぎます。

 

3.液体に浸かっている

個人的にはこれが一番驚いたのですが、「Gyoukou(暁光)」の本体の中には当然のことながら様々な電子機器が入っています。しかしその中は大量の液体に浸かっています。その写真を見たとき私も

 

うわっ!水に浸かってるじゃん!!
どういう事?! 大丈夫なのコレ?

 

と思ったのですが、これは”通電しない液体”(=フッ化炭素)で内部を満たし、その液体を冷やすことで発熱するCPU等を冷却させるためなのだそうです。

 

すごい時代になっていきそうですね~

「Gyoukou(暁光)」の出現によってスーパーコンピューターがより身近になり、我々の生活にもその恩恵が届く日がぐっと近づいたのかもしれません。

 

これからのスーパーコンピューターの更なる発達に要注目です。


カテゴリー:NEWS

掲載中の価格について

当サイト掲載中の価格は
全て税別で表記されています。
ご注文の際は予めご了承下さい。

私たちも応援しています。

システムブレイン株式会社はアスルクラロ沼津のスタジアムスポンサーです。

外部サイト

当サイトでのブログ公開時、自動的に以下のブログ等に当サイトのブログ記事へのリンクが表示されます。


主な対応可能地域

〔静岡県東部〕
沼津市、三島市、富士市、富士宮市、裾野市、御殿場市、伊豆市、伊豆の国市、熱海市、伊東市、田方郡函南町、駿東郡清水町、駿東郡長泉町、駿東郡小山町

〔その他静岡県下〕
静岡市、浜松市、島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、袋井市、下田市、湖西市、御前崎市、菊川市、牧之原市、賀茂郡東伊豆町、賀茂郡河津町、賀茂郡南伊豆町、賀茂郡松崎町、賀茂郡西伊豆町、榛原郡吉田町、榛原郡川根本町、周智郡森町

〔その他都道府県〕
日本全国対応可能
※静岡県以外のお客様でお打ち合わせご希望の際は、ご相談ください。

ABOUT US


システムブレイン社屋外観

システムブレイン株式会社
〒411-0903
静岡県駿東郡清水町堂庭238-4
TEL : 055-975-4141
FAX : 055-975-7080
https://www.sysb.co.jp/

主な業務内容
システム開発、ネットワーク構築、事務機器・事務用品販売、コピー機リース・レンタル、ホームページ制作、パソコンサポート、建築CAD支援

↓